スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十四代 中取り純米 無濾過 生詰

ご無沙汰しております。
たまの休日が旅行だったり、新年酒の検討や酒屋めぐりだったりで中々更新するまとまった時間が出来ませんでした。
気づけばもう年末ですね~^^;

そんなワケで今回は、チョット前に呑んだこのお酒です。
ようやく家呑み!
「十四代 中取り純米 無濾過 生詰」です!

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 00

呑んだのは大分前なので、もうあの感動は薄れておりますが、苦節1年半くらいでしょうか(笑
一人で呑むのもアレなんで、一応「お勉強」という題目として、日本酒好きに"させた"友人のT君も呼んで呑ませてみました。
もうT君は完全に日本酒洗脳完了です(笑
彼も色々な銘柄を買って試しているようですね~。

ちなみに元日の新年会も、彼ともう一人の友人とで開きます。
去年は而今の特純ムロナマゲンとにごりざけを出品しましたが、チョット今回はスゴイんじゃないかな~と自画自賛しております(笑

さて、初めての家呑み十四代ですが、利き酒会では利き猪口でしか呑んだことがないので、ワイングラスで呑むのが楽しみです。

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 01

上立ち香は、マスカットのようなリンゴのような、いわゆる青リンゴっぽい香り。
冷えた状態では意外と香りは突出しておりませんね・・・でも瑞々しくて良い香りには違いありません。


どら・・・。


フワリとした上品な果実の甘味が透明感を保ちつつスーっと広がる。

ただ、それだけ。
まるで刺激のない味わい。
でも中盤から終盤あたりに旨味らしき味わいを一瞬感じることができ、これがお酒なのだと認識出来ます。

まるで酸味を感じ無いのに、このキレはなんだろう?
味に凄い特徴があるわけではないんですが、とにかく凄いお酒っていうことだけは分かります。
なんせ、これで通常純米酒と豪語しているのですから・・・。

戻り温度が影響し始めてきて、ようやくウッスラとした酸味や渋味のような五味らしい五味を感じ取ることが出来ました。
でもキレイさは一切崩れないですね~!
正直言って純米大吟醸とさえ見紛う味わいだと思います。

旨い甘水というか、果実水!
その甘味が綿雪のように瞬時に溶けてなくなる様は、特筆モノです。
コレが純米なら、上のクラスはどうなんだろう?

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 03

ちなみにT君のコメントは、「呑みやすい!」「普段なら2杯目くらいからアルコール感を感じてきて杯が止まるけど、コレは止まらない!」と旨い旨いとしか言わず、絶賛というかベタ褒めでした。
まぁ、喜んでくれたようで良かったです(笑


何だか聞いていた話とは違って、ソコまで華やかな酒質ではなく、落ち着いていて決して食に合わない酒ではないと思いました。
やや甘めの味付けのアテと、非常に良く合います。

ちなみに開栓数日後、上立ち香はイッキに高貴さを湛えたマスカットオブアレキサンドリアに変貌!
コレほどのマスカット香は初めて・・・感動致しました。
味わいも非常に乗っていて、甘味に円熟さを感じられるほどになりました。

いやいや・・・・旨すぎでしょうよ・・・。
こうまでウワサ通りだと参ってしまいます^^;

とても1升3000円の味わいじゃない!
なんというコストパフォーマンスの高さだろう。

初家呑みの十四代は、ヤハリやられてしまいました。
いいお勉強させていただきました!

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 02

スペック---------------------------------------

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 (高木酒造)

原料米 : 美山錦(らしい)
酵母 : ?
精米歩合 : 55%
アルコール度数 : 15度
日本酒度 : ?
酸度 : ?
製造年月 : 22.10
内容量 : 1.8L
値段 : 3,150円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ リンゴ香 マスカット香 キレイ系

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44

去年は結構くどきを呑んだので、今年は他銘柄を優先させようと思っておりましたが、店頭で去年見たことすら無かったくどきが並んでおりました。

本日は「くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44」です!

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44 00

も~店頭で見かけたときはビックリ致しました。
心の中の第一声は「何て書いてんねん!」。

今井社長の意図は全く分かりませんが、白地に白文字という常識を越えたラベルは、もはやステルスラベル(笑
かろうじて銘柄名である「くどき上手」だけは箔押し(?)で読めますが、他は本当に遠目じゃ分かりません・・・。

さて、去年は見かけなかった短稈渡船なんですが、去年出荷されなかった理由は早い段階でお米が確保出来なかったからだそうです。
その翌年(2010年)分は確保されたとのことで、1年越しの出荷となったんだとか。

山田錦のお父さんは、もしかしたら呑むのは初めてかも知れません。
期待して開栓!

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44 02

上立ち香は、THEくどき。
いつもの甘いリンゴの香りに"らしさ"が感じられます。
チョット桃も入ってますね~。


どら・・・。


お、イツモのくどきとは若干違った様相ですね!
お馴染みの強めな甘味はグっと落ち着いていて、グレープフルーツのような酸味と絶妙なバランスを取っております。

コレまでのくどきによく感じられた厚みのある旨味とコクのある甘味は、今回非常にスマートにまとまっております。
透明感があり、味わいは非常にシュっと細身な感じ。
落ち着きがあってクイクイ呑めちゃいますね~!

キレは穏やかで、適度に余韻を保ってくれます。
パイナップルやリンゴ、グレープフルーツ等を思わせる果実感が非常に素晴らしい!

普段のくどきは、華やかすぎてチョット無理ってタイプの人も、この短稈渡船は楽しめるんじゃないでしょうか。
ボクは非常に気に入りました!
旨いぞ~。

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44 03

スペック---------------------------------------

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44 (亀の井酒造)

原料米 : 短稈渡船100%
酵母 : M310・小川
精米歩合 : 44%
アルコール度数 : 17~18度
日本酒度 : 0
酸度 : 1.2
製造年月 : 22.10
内容量 : 1.8L
値段 : 3,675円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ キレイ系 リンゴ香 モモ香

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 無濾過生原酒

ず~っと呑みたいと思っていた銘柄でしたが、ギリギリ今年中に間に合いましたね~!
生といっても21BY。

本日は「仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒」です。
肩書きが長いお酒って何だか好きです(笑

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒 00仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒 01

このお酒、実はセット販売の1本でした。
今年も逃して2年連続で買えなかった而今の特純三重酵母火入が、セットではありますがけんもくさんから販売されるとの連絡がメールで来ていまして・・・。
セット販売は、「正規価格+冷蔵庫の容量OK+呑みたい銘柄が割と入っている」と条件が揃っていれば結構肯定的な立場になり始めているボクですが(最近抽選より確実に買えるから・・・)、今回はセット販売開始までセット内容が明かされておらず、チョット迷っておりました。

用意されていたセットは2つでしたが、片方のセットを見てすぐさま注文!
3本セットでしたが、呑みたいと思っていた仙禽に加え、ウェルカム銘柄のくどきでしたから(笑

4合ってのも保管冷蔵庫にゆとりのないボクとしてはありがたかったです。
ただし、冷蔵庫容量的にはありがたくても、而今的にはありがたくない(笑
久々の4合而今なんで、ペース配分を間違えないように気をつけなくては!

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒 02

そんなわけで、久々の生生酒なんですが22BYじゃないんですね。
裏ラベルに瓶詰め日は「二月十三日」となっていて出荷日が10月ですから、8ヶ月くらい蔵元で熟成されたんでしょうか。
生生のまま熟成と大胆ですね~。

お米も初めて頂く「とちぎ酒14」!
酵母はTF酵母。
酒米も酵母も全くの初耳です。
どんな特徴を持った米や酵母か全く想像がつきませんが、一応このお酒自体の情報としては「甘酸っぱい」ってことを事前調査として把握しております。

確かに裏ラベルには「程よく甘酸っぱい。優美さに満ちた、しなやかな官能美。」と記載されてました。
ラベルに味の特徴が書かれているラベルって久々ですね~、くどき以来でしょうか?
まあ、くどきはごく簡単に一言程度ですが(笑

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒 03

さて、今回は余談が長引きましたが、早速頂きたいと思います。

上立ち香は、何だろう?初めて体験する香りです。
どこか東一の純吟の開栓数日後と印象がダブるような気がしなくもないかな?
何と言うか、青りんごに和っぽいテイストというかチョット穀物っぽさみたいなものが加わった感じの香りです。
いや、杉の香りだろうか・・・このお酒は木桶仕込じゃないですよねぇ?
温度が上がってようやく分かりました、コレはナッツ香ですね。


どら・・・。


まずはスッキリとした甘味が口イッパイに広がる。
広がったかと思った甘味はその瞬間、ジューシーな酸味へたちまち変化して、僅かな辛味を伴いながら彼方へと消えてゆく。
キレ味は抜群だ!
何だかまだ熟していない若いリンゴのような味わいを思わせます。

含みにも上立ち香から連想する香を感じられ、非常に個性的な味わいです。
個性的なのはニガテなんですが、コレはジューシーで旨いですね~!
大好きなフルーティーさは薄いというかチョット種類が違う気が致しますが、甘酸っぱいとはよく言ったもんで、素晴らしい味わいです。
でもコノ独特の香りや含みは、もしかしたら苦手な方も居られるかもしれませんね。
結構個性は強い部類だと思います。

この特徴的な香りや味を、何とか文章におこそうとアレコレ考えていますが、いい言葉が思い浮かびません。
そんなウチにグラスが空といったお酒ですね~!

最近似通った味わいが多いと感じる中、非常に蔵らしさを感じた1本!(まだコレしか呑んでませんが・・・。)
チョット他のも呑んでみたくなりましたね~。
いや~、不思議なお酒だ。
コストパフォーマンス抜群!

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒 04

スペック---------------------------------------

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒 (株式会社せんきん)

原料米 : とちぎ酒14
酵母 : T-F
精米歩合 : 55%
アルコール度数 : 17度
日本酒度 : -3
酸度 : 2.2
製造年月 : 22.10
内容量 : 720ml
値段 : 1,300円
購入店 : けんもくさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : 甘味スッキリ ジューシー系 リンゴ香

大信州 秋の純吟 山田錦

お先に一言。
2万HITありがとうございます!m(_ _)m
皆様に支え続けられ1年半、コレからもゆるゆると頑張ろうと思います(笑

さて、この銘柄を初めて呑んだのは、去年の菊屋酒店主催の冷やおろしの会です。
その時非常に旨甘酸のバランスが良く、サラっとして旨いなーと心の内に感じておりました。
ソコから色んなお酒に浮気して約1年(笑)、ようやく初の家呑みとなりました。

本日は「大信州 秋の純吟 山田錦」です!

大信州 秋の純吟 山田錦 00

最近思いましたが、冷やおろしの季節って何だか短いですね~。
モノにもよると思いますが、だいたい9・10月と2ヶ月程度でしょうか。
もうこの11月に入った時点で何種類かの新酒が出てますし、この時期に冷やおろしを紹介しようとするとそう感じてしまいます^^;

そんなワケで、そろそろ新酒ラッシュが来ますね~!
後1ヶ月程度で今の在庫や今後の購入予定の銘柄を早めに整理しておかないと、買いたいものが溢れてしまってパニックに陥りそうです・・・実際去年はそうでしたので(笑

とりあえず新酒以外にも、他にいくつか新年酒の購入も検討しなくちゃいけませんね~・・・。
む~・・・もう今月から節制しないと?^^;

大信州 秋の純吟 山田錦 01

上立ち香は、パイナップルとリンゴのミックスジュース!
非常にトロピカルな香りです。


どら・・・。


スッキリとしたファーストアタックから、中盤にかけてひやおろしらしい柔らかな旨味。
それが主張しない甘味と融合しあって、最後にウッスラと甘さの余韻を舌の中央にジ~ンと残しつつ、パイナップルの余韻がフワリフワリ。

旨い!
価格からは考えられない完成度と旨さ!

今回初めて腰を落ち着けての家呑みですが、やはりじっくり味わってみてもここのお酒は旨いですね~。
去年の冷やおろしの利き酒会で呑みやすくてフルーティーだな~と衝撃を受けたのは間違いありませんでした。

山田錦の旨味が十二分ににじみ出ていますが、全編を通してスッキリとしている印象を感じさせてくれるので呑み過ぎますね~。
調べてみたところ、「軽くて幅がある」酒質を目指されてるようです。
見事に体現されてますね!

大信州 秋の純吟 山田錦 02

開栓数日後、驚いたことにイッキにパイナップルの香りが花開く!
ここまで完全なパイナップルは未だかつて出会ったことはありません。
まんまパイナップルだぁぁあ!

何だか落ち着いた味わいが而今の八反生や九平次の雄町を思わせる。
いや~、日を増すごとに旨くなっていきますね。

というか大信州って他のラインナップも異様に低価格・・・何故なんでしょう?
コストパフォーマンス抜群の1本!
今回は税抜き2400円でしたが、割引券を使って2000円でした。
3000円台の純吟達に全く引けを取らない味わいなだけに、素晴らしいの一言!

大信州 秋の純吟 山田錦 03

スペック---------------------------------------

大信州 秋の純吟 山田錦 (大信州酒造)

原料米 : 山田錦100%
精米歩合 : 55%
アルコール度数 : 16度
日本酒度 : ?
酸度 : ?
製造年月 : 22.09
内容量 : 1.8L
値段 : 2,520円
購入店 : 菊屋さん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ リンゴ香 パイナップル香 キレイ系

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦

まだ喉の調子がすぐれない状態ですが、チョット更新です。
サスガにコレだけ微熱と咳が続くと、肝炎や結核を疑いそうになりますね。
でも別段体調は全然普通なんだけどなあ・・・何故か37度から下がらず、咳が時々出ますが・・・。

さて、最近呑みたい銘柄が落ち着いてきたので、新たな銘柄に手が出しやすくなりましたが、今回は馴染みの銘柄です。
すぐ年末年始の新酒達が襲ってくると思いますので、早めに新規銘柄は呑んでおきたいですね^^;

本日は「くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦」です。

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦 00

このくどきを呑んだのは実は発売スグなんで、結構前の感想です。
それ以来ずっとくどきは呑んでなかったのですが、今日は久々に酒屋に行って新たなくどきを補充してきました。
買ったのは短稈渡船なんですが、メッチャ旨いっすね~!
ちょっと最近呑み比べネタを書きためていたので、それらと秋酒いくつか消化したら、順次アップしたいと思います。

さて、このくどきJrは文字通り今井社長のご子息である、今井専務が醸されたものです。
この1本で、今後のくどきの可能性を伺えるのではないでしょうか。
非常に楽しみな1本!
「心から旨いと言える味」と裏ラベルに書かれているので、相当な自信があるのでしょう。
ラベルもど派手ですね~。

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦 01

上立ち香は、いつものくどき。
特別変わった香りではございませんが、安心するお馴染みのリンゴがまったりと香ります♪


どら・・・。


まずは滑らかな酸味がツツ~っと広がっていく。
甘味は結構控えめですね~。
といってもいつものくどきと比べてという意味であって、モチロン一般的には甘めのお酒ですが、非常にバランスのいい甘さに仕上がっております。

当然といえば当然かも知れませんが、今井社長の醸されるくどきと味の方向性は同じです。
ただ、いつもの低酸という感じではなく、若いリンゴのような酸味をシッカリと感じさせてくれます。

う~ん、くどきを呑み慣れたボクとしては、こういうジューシーなくどきを呑みたいと切に願っていたので、自分としてはカナリ好きな味わいです!

いつもの酸味の落ち着いた感じとはチョット印象が違いますが、くどきらしさはシッカリと感じさせてくれますので、いつものくどき好きの方々も大いに楽しめるのではないでしょうか。

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦 02

甘口リンゴワインのような味わいの、くどきJr。
いや~、お若い息子さんがコレだけのお酒を、しかも第1弾で仕上げてくるとは恐れいります。
もはや亀の井酒造さんは安泰ですね~!
フルーティーな冷酒好きとしては、今後も末永くお付き合い出来そうです(笑

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦 03

スペック---------------------------------------

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦 (亀の井酒造)

原料米 : 兵庫県産 山田錦100%
酵母 : M310・1801
精米歩合 : 44%
アルコール度数 : 17~18度
日本酒度 : 0
酸度 : 1.2
製造年月 : 22.07
内容量 : 1.8L
値段 : 3,570円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ リンゴ香

プロフィール

知志

Author:知志
 
名前 : 知志(さとし)

大阪生まれ大阪育ちの日本酒好きの24歳。
更新の無いまま3年目突入(笑
まわりの友人たちは誰も日本酒を飲まないので、日々布教活動に勤しむ今日この頃。

同年代を1人布教完了!

好きな銘柄 :
磯自慢・くどき上手・而今・醸し人九平次
大吟・純大吟といった高精白酒や、斗瓶・袋吊りという言葉に弱い

趣味・特技 :
7歳くらいからエレクトーンなぞやっとります。

好きなもの :
ジャズ、イカの塩辛(黒造り)、お酒(大の日本酒党、いや、ビールも焼酎もワインも好きだけど・・・)

----日本酒略歴----
淡麗辛口で始まる。

典型的な火入炭濾過の味に飽きる。

フルーティーな日本酒に出会う。

その時電流走る。

嗜好が甘味・果実感を主体とする日本酒に変化。

もっと他にも旨い日本酒があるはずだ。

陸奥八仙純吟中汲み直汲み生に衝撃。

三重錦純吟中取りうすにごりに衝撃。初リピート。

くどき上手純大吟亀仙人に衝撃。亀の尾純吟にごりにも衝撃。

而今五百万石純吟Mk3酵母生に衝撃。

一白水成美山錦純吟生に衝撃。

房島屋純大吟生に衝撃。

山間T-7純大吟に衝撃。

而今純吟八反錦火入に衝撃。

村祐純米大吟醸生に衝撃。

常盤松純大吟にごり生に衝撃。

而今大吟醸火入に衝撃。

房島屋純吟おりがらみ生兎心に衝撃。

磯自慢 大吟醸純米 酒友に衝撃。

豊盃 純米しぼりたて 生に衝撃。

くどき上手 純大吟 羽州山田48に衝撃。

くどき上手 純大吟 愛山48に衝撃。

而今 特純 九号火入れに衝撃

而今 純吟 千本錦 火入れに衝撃

陸奥八仙 吟醸 中汲み 無濾過 生に衝撃

一白水成 純米吟醸 美山錦 無濾過原酒 一回火入れに衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトルに衝撃

醸し人九平次 吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 酒未来44に衝撃

龍神 純米吟醸 秋澄雄町に衝撃

磯自慢 純米吟醸 多田信男に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 ときの花をかざすに衝撃

磯自慢 愛山 大吟醸50に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 雄町に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 雄町44に衝撃

雅山流 純米大吟醸 「翠月」に衝撃

上喜元 純米大吟醸 愛山 2007に衝撃

醸し人九平次 純米大吟醸 別誂に衝撃

東洋美人 純米吟醸 437に衝撃

磯自慢 純米吟醸に衝撃

鳳凰美田 純米吟醸 亀ノ尾 しずく絞り 斗瓶取り 無濾過生新酒に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 純米吟醸 AZOLLA ~アゾラ~に衝撃

墨廼江 純米吟醸 中垂れに衝撃

黒龍 純吟 三十八号 ひやおろしに衝撃

黒龍 大吟醸純米 愛山に衝撃

黒龍 大吟醸 しずく 氷温熟成2年に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽の里 44に衝撃

龍神 純米吟醸 播州山田錦 生詰に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山に衝撃

磯自慢 水響華 大吟醸に衝撃

而今 特別純米 にごりざけに衝撃

而今 特別純米 九号酵母 無濾過生原酒に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生原酒に衝撃

磯自慢 吟醸 しぼりたて 生原酒に衝撃

鳳凰美田 別誂至高 しずく絞り斗瓶取り 大吟醸原酒に衝撃

磯自慢 純米吟醸 生原酒に衝撃

スーパーくどき上手 純米大吟醸 改良信交 30に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

奈良萬 純米大吟醸 中垂れ 無濾過生原酒に衝撃

黒龍 大吟醸 八十八号に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 火入に衝撃

松の司 純米吟醸 選別あらばしり 生に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々 33に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 2007年製造に衝撃

松の司 大吟醸純米 黒 18BYに衝撃

楯野川 中取り純米 出羽燦々 生に衝撃

磯自慢 特別純米 山田錦に衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

松の寿 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

龍神 大吟醸 山田穂 鑑評会出品酒 瓶火入に衝撃

醸し人九平次 御点前大吟醸 佐藤彰洋に衝撃

磯自慢 大吟醸 愛山 50 21BYに衝撃

くどき上手 大吟醸 中汲み 澱がらみに衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

墨廼江 大吟醸 600-Kに衝撃

而今 大吟醸 火入れに衝撃

上喜元 大吟醸 出品酒に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造に衝撃

醴泉 純米吟醸 活性にごり 本生に色んな意味で衝撃

小左衛門 純米吟醸 13号 播州山田錦 20BYに衝撃

雨後の月 純米吟醸 山田錦に衝撃

黒龍 しずく 大吟醸に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 古家&常田に衝撃

雑賀 純米吟醸 雄町 ひやおろしに衝撃

初亀 純米吟醸 富蔵に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦に衝撃

山間 無濾過 亀口採り 瓶燗 T10・T11に衝撃

黒龍 純吟 三十八号に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山 21BY&22BYに衝撃

大信州 秋の純吟 山田錦に衝撃

小左衛門 純米大吟醸 播州山田錦 19BYに衝撃

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒に衝撃

越乃寒梅 大吟醸 超特撰に衝撃

正雪 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44に衝撃

泉川 純米吟醸 ふな口 本生に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 西戸に衝撃

十四代 中取り純米 無濾過 生詰に衝撃。←今ここ
------------------
まだまだブログも日本酒も初心者の若輩者ですが、一つよろしくお願いいたします。
フルーティー万歳!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ユーザータグ
おりがらみ系
にごり系
フルーティー認定
シュワシュワ
微発泡
キレイ系
濃醇系
ジューシー系
メロン香
リンゴ香
マスカット香
パイナップル香
バナナ香
バニラ香
モモ香
イチゴ香
ナシ香
オレンジ香
グレープフルーツ香
ブドウ香
ブルーベリー香
甘味スッキリ
甘味炸裂
燗上がり良し
雑談
会レポ
FC2カウンター
近況
閉鎖しているようでしていない当ブログ
2012年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
最新記事
検索フォーム
ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。