スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の誕生日プレゼント 「越乃寒梅 大吟醸 超特撰」

本日はボクの父の誕生日でして・・・。
今年で還暦を迎えたのでそのお祝いは結構前にしたのですが、それとは別に個人的にプレゼントを致しました。
誕生日当日は平日ですので、この前の休日に既にプレゼントしてっという間に空けてしまいました(笑

本日は「越乃寒梅 大吟醸 超特撰」です。

プレゼントなのでアマリ詳しくレポは出来ませんでしたが、あしからず^^;

越乃寒梅 大吟醸 超特撰 00
プレゼント前にこっそり写真を撮っておきました。



北陸生まれの両親は、日本酒に関しては淡麗辛口しか認めないタイプですので、毎度日本酒をプレゼントしようとすると結構困ってしまいます。
今年の父の日は松の司の大吟醸純米の熟成をプレゼントして、辛口系の味わいに去年より納得していただけたようですが・・・さて、今回の誕生日はどうしたものか?

そんなわけで、今回はストレートに淡麗辛口銘柄を、しかも昔はよく呑んでいたけど人気が出てからは呑めなかったという思い入れの強い(であろう)越乃寒梅に致しました。
まあ、ボクは普段絶対に手は出さない銘柄でしょう(笑

今回はもう知ってる銘柄ですから、呑む前から喜んでくれました!
逆にボクは元祖入手困難酒である、かの越乃寒梅を"勉強"させていただくために1杯拝借いたしました・・・いや、1杯どころじゃなかったか^^;
一応純吟金無垢は呑んだことがあるので、初呑銘柄ではないんですけどね。

越乃寒梅 大吟醸 超特撰 01

僅か500mlの小瓶なので、恐らく聞いていた酒質と違わぬ味わいならサラリと空いてしまうのではないだろうか?と懸念していましたが、見事その予想は的中しました(笑

呑みやすいったらありゃしない。
何だこのお酒は!
普段呑んでる果実味溢れるタイプとは全く別タイプですが、いや~上品極まる旨さですね。

上立ち香は、梨のような香り。
ヒッソリと立ち上ってくる程度で、香りから淡さを感じます。


どら・・・。


非常にウッスラとした上品な旨味を感じる天然水のような液体が、ただただ広がる。
ん~ほんのり甘い♪
淡麗水の如しと称されたようですが、ナルホド納得。
でもそんな水っぽいような感じはせず、キチンと味わいは乗っていると思いました。

普段濃いのやシッカリ味のあるものを呑んでいると、この呑みやすさは危険でしかないですね(笑
にしてはアルコール度数は16~17度もございました。

ボクは特徴が無いというより、癖が無い酒質と感じ比較的好印象。
今度また別のスペックを落ち着いて呑んでみようかな~と思える味わい。
思ってたより美味しかったなぁ~。

その日は仙禽を残り2合、越乃寒梅の後にくどきの出羽の里を空けるというコンビネーションにより、久々に二日酔いしました・・・。
ちなみに、くどきは残念ながら父には受け入れられませんでした(笑
甘すぎたか~!

越乃寒梅 大吟醸 超特撰 02越乃寒梅 大吟醸 超特撰 03

スペック---------------------------------------

越乃寒梅 大吟醸 超特撰 (石本酒造)

原料米 : 不明
酵母 : 不明
精米歩合 : 30%
アルコール度数 : 16~17度
日本酒度 : ?
酸度 : ?
製造年月 : 22.08.02
内容量 : 500ml
値段 : 3,670円
購入店 : 酒泉洞堀一さん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : キレイ系 甘味スッキリ ナシ香

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒

ご無沙汰しております。
ま~た風邪ひいちゃいました・・・。
早くも今年3度目の風邪^^;

まだ全快ってわけじゃないですけど、ほぼ9割方復帰記念なんで、記念というとヘンですが出品酒です♪
本日は「松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒」です!

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒 00松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒 01

しばらく鼻詰まりや咳、口内や舌の荒れにより、嗅覚、味覚に支障が出て1週間も呑めませんでした。
風邪よりこの状況のが死にそうっす(笑

もはや日本酒による日々絶え間ないアルコール消毒は関係ないみたいですねぇ・・・。
むしろアルコールによって免疫まで酔っ払って機能してなかったんじゃないかって気までします^^;

そういえば、本日17日は去年も参加した菊屋さん(地酒屋)主催の冷やおろしの会に参加してきましたが、まだ風邪がグズついていたのが無念でなりません・・・。
やっぱ風邪は集中して治すに限ります。
会レポはまた後日・・・今年は1銘柄しか当たりませんでした^^;

そんなワケで、今夜は利き酒会の後、モチロン家呑みもしましたので、皆様のブログ訪問は後日必ず・・・m(_ _)m

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒 02
松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒 03

上立ち香は、クリーミーなリンゴの香り。
上喜元もそうでしたけど、出品酒って結構この香り多いんでしょうかね。
かなり似た傾向の香りです。


どら・・・。


こらね、旨すぎる!
香りが甘くて上喜元に似てたもんだから、割と甘めなのかな?と思ってましたけど、やっぱ松の司ですね!
スッキリとドライな印象。
でもこの熟成感のような旨味がひっそりと乗っていて、中盤以降に如実に現れるトロリとした甘味は絶妙!

しかし、味わいを感じる時間が極端に短くて、あっという間に引いてしまいます。
あの甘旨味は一体どこへ?と言った感じ。

松の司にしては低酸な感じがしますけど、あのボディの太さは純米ならではなのでしょうか。
そういえば松の司のアル添は初めて呑みましたね~。
これくらい軽快でもボクは好きです、というかむしろ好みです。

松の司は出品も旨いや!

本日はリハビリなんで、サラっと軽めに終わっておきます(笑

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒 04

スペック---------------------------------------

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒 (松瀬酒造)

原料米 : 兵庫県東条 特A地区 山田錦 100%
酵母 : 自社保存株
精米歩合 : 35%
アルコール度数 : 17.4度
日本酒度 : 4
酸度 : 1.2
製造年月 : 22.04
内容量 : 500ml
値段 : 3,675円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ キレイ系 リンゴ香

黒龍 しずく 大吟醸

すっかり秋ですね。
焼き秋刀魚をアテにやるのが最高の季節になりました。
今回は去年呑んだものの、その本来の姿は知らないこのお酒です。

本日は「黒龍 しずく 大吟醸」です。

黒龍 しずく 大吟醸 21BY 02

説明不要に近いお酒ではありますが、初めて呑んだのは去年でした。
でもそれは酒屋さんで2年間氷温熟成されたものでしたので、恐らく全く別物の味わいになってたと思います。
2年熟成はひっくり返るくらい旨かったのですが、今回は透明感溢れるであろう今年6月に出たものを頂きました。

これ買ったときはまだまだ暑かったので、淡~い味わいでスッキリ呑もうと思ってたんですが、もう涼しいですね・・・。
というか酒屋さんで2ヶ月くらい貰い手が無かったようなのでズット意識はしてたんですが、「あと1本4合瓶なにか欲しいな~」と、気づいたらうっかり手に取ってしまったのが最大の理由ですけど(笑

黒龍 しずく 大吟醸 21BY 01

上立ち香は黒龍らしい桃の甘~い良い香り!


どら・・・。


え・・・?
全然水のようじゃない。

何と言うか、ウワサの透明感は感じず、むしろ思いの他ドでかい旨味たちがフワ~っと広がってゆく。
その裏で感じる甘味にようやく透明感らしいクリアな当たりを感じますが、とにかく旨味が濃いぞ~!

水みたいにクリアなんだろうか~と思いながら口に含んだボクは大ショック!
いや、コレはコレでカナリ旨いんですけど(笑

旨味が乗っててスデに数年熟成してるみたいですね~。
・・・で、コレって本来の姿なんでしょうか?^^;
今年から造りの方向性でも変わったのか・・・今となっては確かめる術はございません。

ただ一点、温度が上がってくるとちょっとアルコールの浮きが気になる節がございますが、この当たりは合わせるおつまみや食事によって掻き消えるレベルですね。
単体で呑むとちょっと気になりました。
冷えた状態でクイっといっちゃった方がいいかな?

蔵出しスグもカナリ味乗りして旨かった!
どちらかというと透明感を期待していたんですけどね~。
去年までの蔵出しスグのしずくを呑んで、なおかつ今年のしずくも呑んだ方、今年のはいかがでした?

黒龍 しずく 大吟醸 21BY 00

スペック---------------------------------------

黒龍 しずく 大吟醸 (黒龍酒造)

原料米 : 東条産 山田錦100%
精米歩合 : 35%
アルコール度数 : 15度
日本酒度 : ?
酸度 : ?
製造年月 : 22.06下
内容量 : 720ml
値段 : 5,250円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ モモ香

誕生日ダヨ!第3弾 ◆ 「マル秘 磯自慢!」

誕生日3部作もいよいよ最終章!(タイトル間違って第1弾にしてしまってた・・・素面なのに^^;)

ボクと言ったら、やっぱりこの銘柄は外せません。
そう、もちろん磯自慢です!
しかも秘密秘密の磯自慢ですよ~♪

デ~ン!


磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造 00



ん・・・?
何度も呑んでるごくごく普通の大吟醸では・・・?



磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造 03
磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造 04



ちょっと接写近すぎてボケてますけど、見えますかね?
98年製造です。
何と12年熟成。
大古酒ですよ!

誕生日酒最後を飾るのは、「磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造 大古酒」です!

実はコレ、誕生日酒を買いに酒のやまもとさんに出かけたときに、ご好意で頂いてしまいました。
いやぁ、普段から磯自慢ばっか買っとくもんですね(笑

そんなワケで、思いもよらぬ誕生日酒をプレゼント(絶対偶然ですけど)してくださり、ご機嫌な誕生日を迎えることが出来ました。

12年前も大吟の出る時期が変わってないのなら、醸造年度的には9BYでいいのでしょうか?
ボクの半生以上寝てますよ。
もうこの磯自慢さん小学校卒業しちゃいますね(笑


磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造 02


上立ち香は、サスガにかつて頂いた3年熟成とは違ってチョット枯れた香りがしますね。
枯れたメロンの奥にも、ややバニラを内包した貫禄の香り。
かつて新年会で呑んだ大古酒達と非常に似た香りですね。


どら・・・。


うおおおお!
とてつもない旨味の濃さ!
ハンパないです。

丸い。
とにかく丸い。

どこまでもひたすら円やかな旨味が、フワ~っと広がってゆく。
3年熟成で感じた凝縮された甘味はどこへやら。
甘味も全て旨味に変換されたんじゃないかっていう味わい。
でもまだわずかに甘味が残ってますね。

これは燗!
言うまでもなく燗でしょう。

というわけで、上燗で呑んでみました。

まず感じるのは、旨い酸味。
そしてヤハリ濃厚な旨味が中盤にかけて一気に立ち上がり、程良い甘味と融合。
食べたことないけど、ホットメロンってこんな感じだろうか?

中盤以降は一気に旨味が膨らんだかと思うと、意外と味の出は短くドコか大吟醸らしさを覗かせる。
でも、得も言えない戻り香の余韻は結構長めですね~。

うっまぁ~い!

何より燗冷ましの旨さがすごいですね。
旨味はそのままで、甘味がグっと増してきました!
冷えた甘味がひんやりと後引く和三盆のようで、どこか熟成感特有のチョコっぽさがここで出てきました。

燗冷ましで旨いと感じたお酒は初めてです。
だいたいクドくなるもんなんですが・・・。

ちなみに、微かな甘味は3週間も経った今では大分濃くなってきましたので、この味わいなら冷でも全然イケる味わいだと思います。
というか、思いのほかフルーティーさがここで増して来たのに驚きです^^;


ところで、3年前の大吟の4合瓶には無かった裏ラベルでしたが、12年前の瓶にはありました。
現在のラベルは純大吟ブルーボトルと同じように、表ラベルと繋がって1枚のラベルになってたのですが、昔は分かれていたんですね。
どうでもいいか(笑

もっと凄いのが、手元の酒ラベルと比べてみたら12年前も今も日本酒データが1つも変わってないこと。
日本酒度も酸度もアルコール度数も、全部毎年同じに仕上げてるんでしょうか・・・?


磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造 05


スペック---------------------------------------

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 (磯自慢酒造)

原料米 : 麹/掛 特A地区特上 山田錦100%
酵母 : 自社保存株
精米歩合 : 45%
粕歩合 : 60%~65%
アルコール度数 : 16~17度
日本酒度 : 5~7
酸度 : 1.2
製造年月 : H10.xx
内容量 : 720ml
値段 : 頂き物
購入店(頂き物) : 酒のやまもとさん、貴重な品を本当にありがとうございましたm(_ _)m
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : 甘味スッキリ 燗上がり良し メロン香 バニラ香 濃醇系

誕生日ダヨ!第2弾 ◆ 「上喜元 大吟醸 出品酒」

皆さん、お盆いかがお過ごしでしょうか。

今度はお盆ホリデイで、更新が遅れました^^;

というのも、自分は友人らと広島まで小旅行に行って参りました。
尾道ラーメン・牡蠣・広島焼き・・・と食べることバカリ目に行ってましたが、もちろん原爆ドームや厳島神社にも行きました~。
小学校の修学旅行が広島だったので10年ぶりくらいでしたが、結構2度同じ地を訪れるのもいいもんです。
というか絶妙のタイミングでデジカメを買っておいて良かった(笑

さてさて。
もう誕生日は10日も過ぎましたが、3種類自分に出品したので、本日ご紹介するのはその2本目です。
先日家族にも、外で食事をご馳走していただいたりと、いつに無くもてなされた年でしたが、何でなんでしょうね?
後が妙に怖いです(笑

今回で頂くのは3度目の銘柄ですね。
本日は「上喜元 大吟醸 出品酒」です!

上喜元 大吟醸 出品酒 01 上喜元 大吟醸 出品酒 02

最後に上喜元を呑んだのは愛山の純大吟の2年熟成以来だと思います。
そういえば、今年も2年熟成の2008愛山が出てましたね~。
旨かったのでまた呑みたいですが、出来れば新たな銘柄を優先させたいところです。

最近出品酒が香りだけじゃなくて、味わいも結構シッカリしてるんだな~ということを知って、ちょっと月一回くらいに買うのを楽しみにしているボクですが、やはり中々500mlに3500円近い金額を出すのはためらわれますね^^;
しかしまぁ、まだ財布に余裕があったので数ある500ml瓶から上喜元をセレクト。
松の司か上喜元かでカナリ悩みましたが、今度行って残ってたら松の司も買います(笑

上喜元 大吟醸 出品酒 00

上立ち香はリンゴの甘い香りが漂う。
ちょっとマスカットぽくもあり、どこかクリーミーな香り。
リンゴヨーグルトといった感じですね。
う~まそ~!


どら・・・。


おおお~・・・美しい~!
す~っとトロける!
予想外にシッカリとした旨味と、上品な甘味。
香りが甘いだけに、味も甘めと予想していたら見事に裏切られました。

中盤にややほろ苦さを感じさせ、大人のデザートのような印象。
同じく中盤から顔を覗かせるジワ~っとした酸味がキレを演出。
戻り香はまんまバニラですね。
もはや印象はバニラエッセンスだろうか。
どっこいホロ苦カラメルのプリンかな?

上喜元 大吟醸 出品酒 03

いやぁ~旨い!


どっしりとしたお酒の後に呑んでも、物足りなさは感じさせないであろうこの旨味の濃さはなんでしょうか?
香りを感じたときはその華やかさから、味との乖離を懸念しましたが、ベテラン上喜元にそんな疑いを持つのは失礼というものでしたね。

つい、もう1杯と言いたくなるような味わい。
出品酒にありがちな飽きの早さはソコにはない。
ここ20年間で15回も受賞されてますけど、21酒造年度も納得の金賞でございました~。

上喜元 大吟醸 出品酒 04

スペック---------------------------------------

上喜元 大吟醸 出品酒 (酒田酒造)

原料米 : 山田錦100%
精米歩合 : 35%
アルコール度数 : 17~18度
日本酒度 : ?
酸度 : ?
製造年月 : 22.07
内容量 : 500ml
値段 : 3,360円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ リンゴ香 マスカット香

プロフィール

知志

Author:知志
 
名前 : 知志(さとし)

大阪生まれ大阪育ちの日本酒好きの24歳。
更新の無いまま3年目突入(笑
まわりの友人たちは誰も日本酒を飲まないので、日々布教活動に勤しむ今日この頃。

同年代を1人布教完了!

好きな銘柄 :
磯自慢・くどき上手・而今・醸し人九平次
大吟・純大吟といった高精白酒や、斗瓶・袋吊りという言葉に弱い

趣味・特技 :
7歳くらいからエレクトーンなぞやっとります。

好きなもの :
ジャズ、イカの塩辛(黒造り)、お酒(大の日本酒党、いや、ビールも焼酎もワインも好きだけど・・・)

----日本酒略歴----
淡麗辛口で始まる。

典型的な火入炭濾過の味に飽きる。

フルーティーな日本酒に出会う。

その時電流走る。

嗜好が甘味・果実感を主体とする日本酒に変化。

もっと他にも旨い日本酒があるはずだ。

陸奥八仙純吟中汲み直汲み生に衝撃。

三重錦純吟中取りうすにごりに衝撃。初リピート。

くどき上手純大吟亀仙人に衝撃。亀の尾純吟にごりにも衝撃。

而今五百万石純吟Mk3酵母生に衝撃。

一白水成美山錦純吟生に衝撃。

房島屋純大吟生に衝撃。

山間T-7純大吟に衝撃。

而今純吟八反錦火入に衝撃。

村祐純米大吟醸生に衝撃。

常盤松純大吟にごり生に衝撃。

而今大吟醸火入に衝撃。

房島屋純吟おりがらみ生兎心に衝撃。

磯自慢 大吟醸純米 酒友に衝撃。

豊盃 純米しぼりたて 生に衝撃。

くどき上手 純大吟 羽州山田48に衝撃。

くどき上手 純大吟 愛山48に衝撃。

而今 特純 九号火入れに衝撃

而今 純吟 千本錦 火入れに衝撃

陸奥八仙 吟醸 中汲み 無濾過 生に衝撃

一白水成 純米吟醸 美山錦 無濾過原酒 一回火入れに衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトルに衝撃

醸し人九平次 吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 酒未来44に衝撃

龍神 純米吟醸 秋澄雄町に衝撃

磯自慢 純米吟醸 多田信男に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 ときの花をかざすに衝撃

磯自慢 愛山 大吟醸50に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 雄町に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 雄町44に衝撃

雅山流 純米大吟醸 「翠月」に衝撃

上喜元 純米大吟醸 愛山 2007に衝撃

醸し人九平次 純米大吟醸 別誂に衝撃

東洋美人 純米吟醸 437に衝撃

磯自慢 純米吟醸に衝撃

鳳凰美田 純米吟醸 亀ノ尾 しずく絞り 斗瓶取り 無濾過生新酒に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 純米吟醸 AZOLLA ~アゾラ~に衝撃

墨廼江 純米吟醸 中垂れに衝撃

黒龍 純吟 三十八号 ひやおろしに衝撃

黒龍 大吟醸純米 愛山に衝撃

黒龍 大吟醸 しずく 氷温熟成2年に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽の里 44に衝撃

龍神 純米吟醸 播州山田錦 生詰に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山に衝撃

磯自慢 水響華 大吟醸に衝撃

而今 特別純米 にごりざけに衝撃

而今 特別純米 九号酵母 無濾過生原酒に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生原酒に衝撃

磯自慢 吟醸 しぼりたて 生原酒に衝撃

鳳凰美田 別誂至高 しずく絞り斗瓶取り 大吟醸原酒に衝撃

磯自慢 純米吟醸 生原酒に衝撃

スーパーくどき上手 純米大吟醸 改良信交 30に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

奈良萬 純米大吟醸 中垂れ 無濾過生原酒に衝撃

黒龍 大吟醸 八十八号に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 火入に衝撃

松の司 純米吟醸 選別あらばしり 生に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々 33に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 2007年製造に衝撃

松の司 大吟醸純米 黒 18BYに衝撃

楯野川 中取り純米 出羽燦々 生に衝撃

磯自慢 特別純米 山田錦に衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

松の寿 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

龍神 大吟醸 山田穂 鑑評会出品酒 瓶火入に衝撃

醸し人九平次 御点前大吟醸 佐藤彰洋に衝撃

磯自慢 大吟醸 愛山 50 21BYに衝撃

くどき上手 大吟醸 中汲み 澱がらみに衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

墨廼江 大吟醸 600-Kに衝撃

而今 大吟醸 火入れに衝撃

上喜元 大吟醸 出品酒に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造に衝撃

醴泉 純米吟醸 活性にごり 本生に色んな意味で衝撃

小左衛門 純米吟醸 13号 播州山田錦 20BYに衝撃

雨後の月 純米吟醸 山田錦に衝撃

黒龍 しずく 大吟醸に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 古家&常田に衝撃

雑賀 純米吟醸 雄町 ひやおろしに衝撃

初亀 純米吟醸 富蔵に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦に衝撃

山間 無濾過 亀口採り 瓶燗 T10・T11に衝撃

黒龍 純吟 三十八号に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山 21BY&22BYに衝撃

大信州 秋の純吟 山田錦に衝撃

小左衛門 純米大吟醸 播州山田錦 19BYに衝撃

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒に衝撃

越乃寒梅 大吟醸 超特撰に衝撃

正雪 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44に衝撃

泉川 純米吟醸 ふな口 本生に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 西戸に衝撃

十四代 中取り純米 無濾過 生詰に衝撃。←今ここ
------------------
まだまだブログも日本酒も初心者の若輩者ですが、一つよろしくお願いいたします。
フルーティー万歳!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ユーザータグ
おりがらみ系
にごり系
フルーティー認定
シュワシュワ
微発泡
キレイ系
濃醇系
ジューシー系
メロン香
リンゴ香
マスカット香
パイナップル香
バナナ香
バニラ香
モモ香
イチゴ香
ナシ香
オレンジ香
グレープフルーツ香
ブドウ香
ブルーベリー香
甘味スッキリ
甘味炸裂
燗上がり良し
雑談
会レポ
FC2カウンター
近況
閉鎖しているようでしていない当ブログ
2012年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
最新記事
検索フォーム
ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。