スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十四代 中取り純米 無濾過 生詰

ご無沙汰しております。
たまの休日が旅行だったり、新年酒の検討や酒屋めぐりだったりで中々更新するまとまった時間が出来ませんでした。
気づけばもう年末ですね~^^;

そんなワケで今回は、チョット前に呑んだこのお酒です。
ようやく家呑み!
「十四代 中取り純米 無濾過 生詰」です!

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 00

呑んだのは大分前なので、もうあの感動は薄れておりますが、苦節1年半くらいでしょうか(笑
一人で呑むのもアレなんで、一応「お勉強」という題目として、日本酒好きに"させた"友人のT君も呼んで呑ませてみました。
もうT君は完全に日本酒洗脳完了です(笑
彼も色々な銘柄を買って試しているようですね~。

ちなみに元日の新年会も、彼ともう一人の友人とで開きます。
去年は而今の特純ムロナマゲンとにごりざけを出品しましたが、チョット今回はスゴイんじゃないかな~と自画自賛しております(笑

さて、初めての家呑み十四代ですが、利き酒会では利き猪口でしか呑んだことがないので、ワイングラスで呑むのが楽しみです。

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 01

上立ち香は、マスカットのようなリンゴのような、いわゆる青リンゴっぽい香り。
冷えた状態では意外と香りは突出しておりませんね・・・でも瑞々しくて良い香りには違いありません。


どら・・・。


フワリとした上品な果実の甘味が透明感を保ちつつスーっと広がる。

ただ、それだけ。
まるで刺激のない味わい。
でも中盤から終盤あたりに旨味らしき味わいを一瞬感じることができ、これがお酒なのだと認識出来ます。

まるで酸味を感じ無いのに、このキレはなんだろう?
味に凄い特徴があるわけではないんですが、とにかく凄いお酒っていうことだけは分かります。
なんせ、これで通常純米酒と豪語しているのですから・・・。

戻り温度が影響し始めてきて、ようやくウッスラとした酸味や渋味のような五味らしい五味を感じ取ることが出来ました。
でもキレイさは一切崩れないですね~!
正直言って純米大吟醸とさえ見紛う味わいだと思います。

旨い甘水というか、果実水!
その甘味が綿雪のように瞬時に溶けてなくなる様は、特筆モノです。
コレが純米なら、上のクラスはどうなんだろう?

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 03

ちなみにT君のコメントは、「呑みやすい!」「普段なら2杯目くらいからアルコール感を感じてきて杯が止まるけど、コレは止まらない!」と旨い旨いとしか言わず、絶賛というかベタ褒めでした。
まぁ、喜んでくれたようで良かったです(笑


何だか聞いていた話とは違って、ソコまで華やかな酒質ではなく、落ち着いていて決して食に合わない酒ではないと思いました。
やや甘めの味付けのアテと、非常に良く合います。

ちなみに開栓数日後、上立ち香はイッキに高貴さを湛えたマスカットオブアレキサンドリアに変貌!
コレほどのマスカット香は初めて・・・感動致しました。
味わいも非常に乗っていて、甘味に円熟さを感じられるほどになりました。

いやいや・・・・旨すぎでしょうよ・・・。
こうまでウワサ通りだと参ってしまいます^^;

とても1升3000円の味わいじゃない!
なんというコストパフォーマンスの高さだろう。

初家呑みの十四代は、ヤハリやられてしまいました。
いいお勉強させていただきました!

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 02

スペック---------------------------------------

十四代 中取り純米 無濾過 生詰 (高木酒造)

原料米 : 美山錦(らしい)
酵母 : ?
精米歩合 : 55%
アルコール度数 : 15度
日本酒度 : ?
酸度 : ?
製造年月 : 22.10
内容量 : 1.8L
値段 : 3,150円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ぽち~んとクリックしていただけると幸いですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ リンゴ香 マスカット香 キレイ系

磯自慢 特別純米 山田錦

最近急にお仕事が忙しくなってしまい、全然酒屋に巡れてません。
それどころか、冷蔵庫に日本酒の在庫がなくなるという由々しき事態になってしまいました。
給料日まであと1週間くらいある・・・あれ?何かこんな光景、前(学生時代)にも見たような・・・?(笑

そーゆーことで、またまた過去酒シリーズ。
今回は「磯自慢 特別純米 山田錦」です。

磯自慢 特別純米 山田錦 00

関西圏の人以外は、もしかしたら特別純米の雄町はご存知でも山田錦はご存知ない方が居られるかもしれません。
実はこれ、酒のやまもとさんのPB酒なんです。

純吟は高い・・・けど、この特別純米は3400円!
純吟より掛と麹がそれぞれ5%ずつ高いんですけど、それでこのお値段なら結構お求め安いんじゃないでしょうか?
もしこれが純吟並に旨ければ、かなりお得だ。
期待して開栓いたしました。

磯自慢 特別純米 山田錦 01

上立ち香は・・・って、え?
純吟(生詰)とホトンド遜色ないような?
というか違いがわかりません(笑
磯自慢らしいメロンのようなフルーティーな香りに、バナナやバニラっぽい甘い香が絡みます。


どら・・・。


お?
味わいも純吟とホトンド一緒だ!
というか呑み比べてみないとわかりませんね^^;
純吟火入れを頂いたのは半年以上前の記憶なんで・・・。

呑み口は非常に軽やか。
ややトロっとした旨味もほどよく、大好きなまろやかな甘味!
酸味も穏やかながら足元をしっかり固めてくれてる感じで、ホントにまんま純吟ですね。
でもちょっとだけ厚みがあるのかもしれません。

磯自慢 特別純米 山田錦 02

値段も純吟より1000円弱お安いので、こりゃお得だ!
これは困ったときの頼れるお酒にしようと思います(笑

そんなわけで、旨いけど高い磯自慢にしては、珍しくコストパフォーマンスを見せ付けてもらいました。
特純として考えると、それでも若干高めの値段設定ですが、名称だけで中身はまんま純吟だと思っていただいて大丈夫ですね!

磯自慢 特別純米 山田錦 03

スペック---------------------------------------

磯自慢 特別純米 山田錦 (磯自慢酒造)

原料米 : 特A地区東条産 特上特米 山田錦100%
酵母 : ?
精米歩合 : 麹・55% / 掛・60%
アルコール度数 : 15~16度
日本酒度 : 3~5
酸度 : 1.2
製造年月 : 22.02
内容量 : 1.8L
値段 : 3,400円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓毎度ぽち~んっとありがとうございますm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ キレイ系 メロン香 バナナ香 バニラ香

楯野川 中取り純米 出羽燦々 生

いやぁ、梅雨突入いたしましたね。
といっても大阪はまだここ数日は晴れていたのですが、明日からグズグズした天気になりそうです。

ジメジメした暑さは冷酒で吹き飛ばそう!
今回は、「楯野川 中取り純米 出羽燦々 生」です。

楯野川 中取り純米 出羽燦々 00

そんなわけで、初呑み銘柄です。
といっても、ダイブ前から有名なのも知っておりましたし、呑みたいとも思ってたのですが、一番呑みたいと思っていたこのお酒が扱っていなかったので手が出ておりませんでした。

ようやく買えたこのお酒。
たいそうなコストパフォーマンスの高さと聞いておりましたので、楽しみです!

楯野川 中取り純米 出羽燦々 02

上立ち香は明確ではないながらも、華やかな果実香。
リンゴにイチゴのようなフレッシュな香り。
吟醸酒といってもいいでしょう、これは。


どら・・・。


シュッとしたスマートながらも、シッカリした甘味とベリー系のような酸味は、いかにもボクの好きな味わい。
全ての五味が果実に由来するような印象を受けます。
中盤以降の旨味の広がりはほどほどに、早めに収束して引き上げる。

シュルル~っと入っていって見事なキレ。
最近流行りのお酒の条件って感じと言うと、目立った特長が無いようにも見えますが、呑み疲れないというか、呑み飽きないんですよね~、このお酒。

単体でもいけますが、食中酒でもいけるので、晩酌のお供に良い!

旨い~ぃ♪

楯野川 中取り純米 出羽燦々 03

いくら中取りとは言え、これで2500円強なのかと思うと文句は無いですね。
もう純吟でいいですよコレ^^;

何で精米歩合は条件満たしてるのに、大吟醸や吟醸を名乗らずに1つ下の名称を名乗る蔵が少なからずあるんでしょうか?
慢心しない謙虚な精神なのかなぁ~。
そういう商品に限って、ボクは十分完成度高いと思うんですけど(笑

バランスもいいし、コストパフォーマンスも満点に近い!
何より、初呑み銘柄なのに妙な安心感というか安定感を覚えます。
楯野川、心に刻みます!

楯野川 中取り純米 出羽燦々 01

スペック---------------------------------------

楯野川 中取り純米 出羽燦々 生 (楯の川酒造)

原料米 : 出羽燦々100%
精米歩合 : 55%
アルコール度数 : 15~16度
日本酒度 : ?
酸度 : ?
製造年月 : 22.02
内容量 : 1.8L
値段 : 2,730円
購入店 : 菊屋さん
-----------------------------------------------

↓ぽちっと後押しを、よろしくお願いいたしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ リンゴ香 イチゴ香

ダブル而今で新年会!

菊屋さんの新年会の更に前、元日にも友人と新年会を自宅にて行いました。
大晦日、忘年会後に初詣へいつもの友人らと行ったのですが、以前くどきの純大吟雄町を呑ませて日本酒の世界に引きずり込んだ、T君という小学校からの付き合いの友人と忘年会中に日本酒の話で盛り上がりました。

日本酒の話で盛り上がれるほど成長したT君にしみじみと嬉しく思う、そんなボクもまだまだ修行中の身なのですが、ここで更にノックアウトさせようと、「而今という素晴らしいお酒があるので、明日ボクんちに来て呑まない?」と誘いました(笑

そして大晦日から年も明け、初詣で鐘もついた約12時間後のお昼14時ごろ。
T君の2回目のメールで起きたボクは、結局昼間っから寝起きで日本酒を呑むという、何ともダメ人間らしい所業を行ったのでした^^;

而今 特別純米 無濾過 生 原酒 00 而今 特別純米 にごりざけ 00

今期の而今も無事呑める幸せ。
カネセさんの情熱的なメッセージペーパーと共に我が家へやってまいりました!

にごりか九号か、どちらを先に開栓しようか迷うところですが、とりあえずにごりVerを呑んでみたいと思います。
而今のにごりは初めてなので楽しみですね~♪
そういえば而今は神の穂を逃したので、山田錦火入れ以来です。
而今21BY最初の新酒はいかがでしょうか!

而今 特別純米 にごりざけ 02

穴開き栓って初めて見ました。
これで爆発の危険もないんですね~。
それでもポンッ!と良い音。
新酒らしいピチピチを容易に想像できます。

ボクはいつものワイングラス、T君には時々ボクも愛用してる、やや細身のグラスで頂いてもらいます。

おお~、グラスに泡がプツプツとついております。
元気ですなぁ!
上立ち香は、華やかな而今にしてはおとなし目。
爽やかなマスカットや、どこかトロピカルフルーツ的なニュアンスのいい香り。
期待に胸を膨らましながらいただきま~す♪

どら・・・。

う~ん!滑らか!
とってもキメの細かい醪とシュワシュワの発泡感が織り成すこの味わいは、何とも麗しい極上のお酒のようで、どこか炭酸入りのジュースのようなゴクゴク呑める味わいを併せ持ってます!
何だろうこれ、梨ジュース?

もっと甘いと想像していたんですけど、山田錦火入れのような甘味に比べれば、結構スッキリアッサリ。
でも丁度いい甘さですね!

酸味でスパリと切ってゆく而今ですが、今回はピチピチの炭酸もあいまって、カナリの速度で後味が遥かかなたへ飛んでゆきます。
このにごりはヤバイっす、地の果てまで呑めそう(笑

旨ぃ~♪
旨すぎるっ!

何より、おかわりを注ごうと開栓するたびにポンッとなるのが気持ち良い(笑
すでに2本ほど新酒を空けてますが、ようやくピチピチした新酒らしいフレッシュさが味わえ大満足。
今まで空けた新酒2本は、どちらもピチピチ感が物足りなかったんですよね~。

木屋正酒造は21BYも、今まで以上に期待できますね。
と、言うわけで而今のにごりは初めてでしたが、ベタ褒め!

以下、友人T君の而今初呑み語録~にごり編~

「何これ・・・ホンマに日本酒か?」
「何やろうコレ・・・ジュース?か?・・・(半笑い)」
「アレ以来(くどきの雄町の出た頃)ちょこちょこ教えてもらった酒屋(酒のやまもとさん)で日本酒買ってるけど、こんな日本酒は無かったぞ~!?」
「うま~!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期待通りのコメント(笑

而今 特別純米 にごりざけ 01


で、もう1本の「而今 特別純米 九号酵母 無濾過生原酒」の開栓!

而今 特別純米 無濾過 生 原酒 01

こちらの上立ち香も特純とは言え而今ですから、まさしく純吟並の華やかさ。
しかし、甘ったるい香りではなく、あくまで爽やかで清冽なイメージを思わせる香り。

味わいはジューシーの一言に尽きると思います。
ジュワーっと生き生きした、それでいて嫌味の無いキレイな酸味に、しっかりとしていながら軽やかな甘味。
キレも良く、次の一杯がスムーズ(過ぎる)!

而今と言えば「甘めだが何故か軽快で後に残らない」という味わいが、もやはおなじみとなってますけど、この生は素晴らしい!
特純でこれですから、これから次々と出てくる純吟生シリーズが楽しみです。

去年のこの火入れで相当感動した覚えがありますが、アッサリそれを超えてくるなんて、ちょっとスゴいを通り越してるなぁ~・・・。

以下、友人T君の而今初呑み語録~特純生編~

何やら持ったグラスをうつろげな目で眺めながら
「はぁ・・・」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やっぱ原酒ですんで、二人ともこのあたりからヤバかったです(笑

而今 特別純米 無濾過 生 原酒 02

この日、而今を知ったT君は、先日カネセさんの而今Web販売に参加したそうです・・・ハマったな(笑
一応ボクは、八反通常Verが無事届きましたので一段落。
おりがらみは数が少ないと予想していたので、迷わず通常Ver買ってよかったです。
おりがらみ1分、通常Ver3分で売り切れてましたよね・・・^^;

T君はどうだったのでしょう・・・?
この前メールで一言、「あれは無理やろ・・・」って着てましたが(笑

スペック---------------------------------------

而今 特別純米 にごりざけ (木屋正酒造)

原料米 : 五百万石100%
酵母 : 三重MK1
精米歩合 : 60%
アルコール度数 : 17%
日本酒度 : -
酸度 : 1.6
アミノ酸度 : 1.2
製造年月 : 21.12
内容量 : 1.8L
値段 : 2,730円
購入店 : カネセさん
-----------------------------------------------

スペック---------------------------------------

而今 特別純米 九号酵母 無濾過生原酒 (木屋正酒造)

原料米 : 五百万石100%
酵母 : 自社9号
精米歩合 : 60%
アルコール度数 : 17%
日本酒度 : 0
酸度 : 1.7
アミノ酸度 : 1.4
製造年月 : 21.12
内容量 : 1.8L
値段 : 2,730円
購入店 : カネセさん
-----------------------------------------------

↓ポチっとクリックしていただけると幸いです♪↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ にごり系 マスカット香 ジューシー系

而今 特別純米 九号酵母 火入れ パ~ト2

アツぃ~・・・。
本格的に真夏日突入といった感じで・・・でもまだカラっと晴れてるんでジメジメよりはマシですね~。
さて、今日は而今の経過を見ようと思います~。
出来ればもうちょっと残しておきたいところですが、自制がきくかどうか・・・(笑

而今 特別純米 九号酵母 火入れ 04
う~ん・・・明らかに減り方がおかしい・・・今日で栓を開けるのは3回目(先日一回味見した)なのに、なんであと3合くらいなんだろう・・・?
誰かに呑まれたか・・・?誰かって・・・両親しかいませんが(笑
勝手に人のビール呑んだりするしなぁ~、でも呑んだら後でちゃんと言ってくるハズですし違うか^^;

ところでこの写真の而今や、他には開春(若林酒造)などにも包まれているこの布(?)のようなものは何なんでしょう~?
一見紫外線防止目的なのかな~なんて思ったりもしましたが、いまだにコイツは謎です。
検索して調べてみようにも検索するキーワードがわからない^^;
以前からの7不思議の1つです~・・・まぁ7つもないですけど(笑


さてさて、開栓6日目の「而今 特別純米 九号酵母 火入れ」です~。

上立ち香はパイナップルのように香ります~。
口に含むと甘酸っぱさをタップリと感じさせてくれた後、やはり瞬時に消えていきます・・・。
後半に舌の奥で感じさせてくれるじんわりとした酸味の仕業ですね~。
やはりこの引きの早さ、中々類を見ないキレ味です。

初日により更にノってますね!
開栓当初でパーフェクトと思われたのに、それをあっさりと越えてきました。
別に硬くはなかったんですが、この変化を見るとどうなんでしょう?
初日のふっくら感とも思えるやわらかさから一転、とってもジューシー!

魔の酒、而今。
今までこの銘柄、4合だろうが1升だろうが1週間持ったこと無いです^^;

詳細スペックは初日レポをど~ぞ。

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : 甘味スッキリ フルーティー認定 パイナップル香

プロフィール

知志

Author:知志
 
名前 : 知志(さとし)

大阪生まれ大阪育ちの日本酒好きの24歳。
更新の無いまま3年目突入(笑
まわりの友人たちは誰も日本酒を飲まないので、日々布教活動に勤しむ今日この頃。

同年代を1人布教完了!

好きな銘柄 :
磯自慢・くどき上手・而今・醸し人九平次
大吟・純大吟といった高精白酒や、斗瓶・袋吊りという言葉に弱い

趣味・特技 :
7歳くらいからエレクトーンなぞやっとります。

好きなもの :
ジャズ、イカの塩辛(黒造り)、お酒(大の日本酒党、いや、ビールも焼酎もワインも好きだけど・・・)

----日本酒略歴----
淡麗辛口で始まる。

典型的な火入炭濾過の味に飽きる。

フルーティーな日本酒に出会う。

その時電流走る。

嗜好が甘味・果実感を主体とする日本酒に変化。

もっと他にも旨い日本酒があるはずだ。

陸奥八仙純吟中汲み直汲み生に衝撃。

三重錦純吟中取りうすにごりに衝撃。初リピート。

くどき上手純大吟亀仙人に衝撃。亀の尾純吟にごりにも衝撃。

而今五百万石純吟Mk3酵母生に衝撃。

一白水成美山錦純吟生に衝撃。

房島屋純大吟生に衝撃。

山間T-7純大吟に衝撃。

而今純吟八反錦火入に衝撃。

村祐純米大吟醸生に衝撃。

常盤松純大吟にごり生に衝撃。

而今大吟醸火入に衝撃。

房島屋純吟おりがらみ生兎心に衝撃。

磯自慢 大吟醸純米 酒友に衝撃。

豊盃 純米しぼりたて 生に衝撃。

くどき上手 純大吟 羽州山田48に衝撃。

くどき上手 純大吟 愛山48に衝撃。

而今 特純 九号火入れに衝撃

而今 純吟 千本錦 火入れに衝撃

陸奥八仙 吟醸 中汲み 無濾過 生に衝撃

一白水成 純米吟醸 美山錦 無濾過原酒 一回火入れに衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトルに衝撃

醸し人九平次 吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 酒未来44に衝撃

龍神 純米吟醸 秋澄雄町に衝撃

磯自慢 純米吟醸 多田信男に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 ときの花をかざすに衝撃

磯自慢 愛山 大吟醸50に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 雄町に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 雄町44に衝撃

雅山流 純米大吟醸 「翠月」に衝撃

上喜元 純米大吟醸 愛山 2007に衝撃

醸し人九平次 純米大吟醸 別誂に衝撃

東洋美人 純米吟醸 437に衝撃

磯自慢 純米吟醸に衝撃

鳳凰美田 純米吟醸 亀ノ尾 しずく絞り 斗瓶取り 無濾過生新酒に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 純米吟醸 AZOLLA ~アゾラ~に衝撃

墨廼江 純米吟醸 中垂れに衝撃

黒龍 純吟 三十八号 ひやおろしに衝撃

黒龍 大吟醸純米 愛山に衝撃

黒龍 大吟醸 しずく 氷温熟成2年に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽の里 44に衝撃

龍神 純米吟醸 播州山田錦 生詰に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山に衝撃

磯自慢 水響華 大吟醸に衝撃

而今 特別純米 にごりざけに衝撃

而今 特別純米 九号酵母 無濾過生原酒に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生原酒に衝撃

磯自慢 吟醸 しぼりたて 生原酒に衝撃

鳳凰美田 別誂至高 しずく絞り斗瓶取り 大吟醸原酒に衝撃

磯自慢 純米吟醸 生原酒に衝撃

スーパーくどき上手 純米大吟醸 改良信交 30に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

奈良萬 純米大吟醸 中垂れ 無濾過生原酒に衝撃

黒龍 大吟醸 八十八号に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 火入に衝撃

松の司 純米吟醸 選別あらばしり 生に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々 33に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 2007年製造に衝撃

松の司 大吟醸純米 黒 18BYに衝撃

楯野川 中取り純米 出羽燦々 生に衝撃

磯自慢 特別純米 山田錦に衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

松の寿 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

龍神 大吟醸 山田穂 鑑評会出品酒 瓶火入に衝撃

醸し人九平次 御点前大吟醸 佐藤彰洋に衝撃

磯自慢 大吟醸 愛山 50 21BYに衝撃

くどき上手 大吟醸 中汲み 澱がらみに衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

墨廼江 大吟醸 600-Kに衝撃

而今 大吟醸 火入れに衝撃

上喜元 大吟醸 出品酒に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造に衝撃

醴泉 純米吟醸 活性にごり 本生に色んな意味で衝撃

小左衛門 純米吟醸 13号 播州山田錦 20BYに衝撃

雨後の月 純米吟醸 山田錦に衝撃

黒龍 しずく 大吟醸に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 古家&常田に衝撃

雑賀 純米吟醸 雄町 ひやおろしに衝撃

初亀 純米吟醸 富蔵に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦に衝撃

山間 無濾過 亀口採り 瓶燗 T10・T11に衝撃

黒龍 純吟 三十八号に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山 21BY&22BYに衝撃

大信州 秋の純吟 山田錦に衝撃

小左衛門 純米大吟醸 播州山田錦 19BYに衝撃

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒に衝撃

越乃寒梅 大吟醸 超特撰に衝撃

正雪 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44に衝撃

泉川 純米吟醸 ふな口 本生に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 西戸に衝撃

十四代 中取り純米 無濾過 生詰に衝撃。←今ここ
------------------
まだまだブログも日本酒も初心者の若輩者ですが、一つよろしくお願いいたします。
フルーティー万歳!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ユーザータグ
おりがらみ系
にごり系
フルーティー認定
シュワシュワ
微発泡
キレイ系
濃醇系
ジューシー系
メロン香
リンゴ香
マスカット香
パイナップル香
バナナ香
バニラ香
モモ香
イチゴ香
ナシ香
オレンジ香
グレープフルーツ香
ブドウ香
ブルーベリー香
甘味スッキリ
甘味炸裂
燗上がり良し
雑談
会レポ
FC2カウンター
近況
閉鎖しているようでしていない当ブログ
2012年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
最新記事
検索フォーム
ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。