スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋美人 純米吟醸 437

お店でじっくり何を購入しようか吟味していたところ(上喜元と九平次は店に行く前から決めていたのですが)、目に飛び込んできたオシャレ~なラベルのこのお酒。
隣には「611」と書かれた、これとはまた別の日本酒らしからぬラベルが並んでいて、「何だこの番号は、暗号か何かか!?」と思っていたら東洋美人でした^^;

本日は「東洋美人 純米吟醸 437」を頂きます。

東洋美人 純米吟醸 437 00

テロワールシリーズ第2弾?(他に2種あるのですが、順番は詳しくないので^^;)だそうで、同じ山田錦でも育った場所の気候・土壌など環境の違いによって変わる味わいを楽しんでもらおうという趣向なワケです。
で、この不可解な数字は地元の山田錦が育った田園の番地番号だそうで。

もう1種類店頭に並んでいた611番地はまだ呑んでいないのですが、酒店のPOPには611より437の方がスッキリしているとのことで、先に呑みやすそうな437番地を頂きたいと思います。

というか、初東洋美人ですので本当はスタンダードな純吟から頂きたかったのですが・・・新し物好きなもんで(笑

東洋美人 純米吟醸 437 01
↑表ラベルだけ見て日本酒と思う人は皆無でしょう~!
 最近ラベル買いというか、グっと来た感で購入を決めてますね^^;
-----------------------------------------------

上立ち香はまさしくマスカット。
どこか青リンゴのニュアンスも見せつつ香りが穏やかに立ち上ります。

どら・・・。

透明感のある液体がスっと、まるで水のように染み入ります。
適度な旨味とかすかな甘味を適度に膨らませたあとには、酸味でスッとキレてゆく・・・。
含み香も若い果物のようなフレッシュな香りが爽やかです。

これは呑みやすいですね~!旨味が水に溶け込んだようですよ~!
非常にフレッシュな呑み口で、猪口でチビチビというよりはグラスでクイッて感じのお酒ですね。
ワイングラスで是非頂いて欲しいお酒です。

結構酸味が強めなので、濃い味付けや油モノのお料理にもよさそうです。
キレの良い素晴らしい食中酒ですが、単体で呑んでもいけますね。

1杯目はキレイな印象でしたけど、呑み進めて温度も上がってくると結構旨味由来のような濃さを感じることができます。

見事な旨水、東洋美人。
旨い~ぃ♪っす。

東洋美人 純米吟醸 437 02

裏ラベルが無かったら「美味しい~、この白ワイン!」なーんて言う人がいるかも?(笑

スペック---------------------------------------

東洋美人 純米吟醸 437 (澄川酒造場)

原料米 : 437番地産山田錦100%
精米歩合 : 50%
アルコール度数 : 15~16度
日本酒度 : 5
酸度 : 1.5
アミノ酸度 : 1.2
製造年月 : 21.09
内容量 : 720ml
値段 : 2,100円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

純吟にしてはちょいとお値段が張りますが、番地シリーズ全種呑み比べしてみたいもんですね~。

↓ポチっと押して、今日も元気!↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 マスカット香 キレイ系

コメント

非公開コメント

No title

これは437ではないですか。
611と呑み比べとかしていただけると面白いと思いますが。
437ラベルだけ見ればワインと間違えてしまいますね。
次回は長野のドメイヌソガなんてどうでしょうか。
ポチ×3

Re: No title

年三さん、こんばんは~。

自分も是非今度611も購入して呑み比べて見たいですね~。
きっと同じ山田錦でも微妙に違うのでしょう。

最近こういった日本酒らしくないラベルに惹かれてばかりいます^^;
小布施ワイナリーは近場に特約店皆無なのが残念です・・・。
というか大阪に特約店あるのかなぁ~?

ポチっとありがとうございます~m(_ _)m

No title

シャレオツですねー。

知志さんのセレクトをいま並べたら外観も
日本酒じゃなくてワインだと思われたりしてw

東洋美人の数字にはそういう意味があったんですね。
初めてしりましたw。
東洋美人の家のみはしたことがないのですが、
来年あたりに狙っているお酒があるので
それを試してみたいと思っています。

No title

パッと見完全に日本酒には見えず、一緒に陳列してなかったら間違えます。
最近、お洒落なラベル増えてますね~!!
ドメイヌもなかなか良いですよ☆

こんにちは

番地違いの飲み比べしてみたいですね。

最近パッと見でワインのラベルみたいなお酒増えてますよね。
おしゃれでいいですが。。
白ワインと間違えそうな日本酒飲んでみたいです。。
ぽちっとな

おおぉ~、写真が。。

1枚目の写真は、いつもの(?)知志フォーカスですが、
2枚目はピントばっちし。。
3枚目はフラッシュたいたみたいな感じで。。

おっといけない。感じのお酒のことがおろそかになる。
澄川さんは、若手の中ではかなり有望なようですね。
番地シリーズは呑んだことないですが、愛山とかも良かったですよ。

ぽち~ん♪

Re: No title

rikiさん、こんばんは~。

最近若年層?も手に取りやすいデザインが増えているのかも知れませんね~。

自分は最初酒店でこの数字の羅列たちを見たとき、何だかミステリーでチョット怖かったです(笑
ボクもこれからは東洋美人も視野に入れて呑んでいきたいと思います。

Re: No title

EXCITERさん、こんばんは~。

日本酒の棚に並べられていなかったら絶対間違えますよね~(笑

ワイン繋がりでドメイヌ・ソガも呑んでみたいんですけど、生産石数もカナリ少ないみたいですし、今のトコ入手は難しそうです^^;

Re: こんにちは

cordisさん、こんばんは~。

今度611も購入できて、なおかつこの437が残っていたら呑み比べてみたいですね~。

オシャレだとついついラベルコレクションにも熱が入ります(笑
味わいとしては日本酒でもワインでもない、その中間の不思議な飲み物って感覚がございました。

ぽちっとありがとうございます~m(_ _)m

Re: おおぉ~、写真が。。

酒呑親爺さん、こんばんは~。

もう全体像は必ずボケちゃいますね~。
今日いろんな撮影モードで試しましたけどダメだこりゃ(笑
デジカメが欲しいっす・・・でも給料は日本酒代に全部消える・・・(もはや「日本酒≒給料」というか「日本酒=給料」?^^;)

最近若い杜氏さん達が凄い勢いですよね。
そして自分は若い杜氏さんのお酒ばかり呑んでいるようです。
やはり造り手の年代が若いと、若い呑み手の好みにど真ん中ストライクになるのでしょうかね~。
ボクはスットライクでした(笑

愛山、自分も狙っていたんですけど、売り切れていたので今度出たら購入してみたいです。

ぽち~んっとありがとうございますm(_ _)m
プロフィール

知志

Author:知志
 
名前 : 知志(さとし)

大阪生まれ大阪育ちの日本酒好きの24歳。
更新の無いまま3年目突入(笑
まわりの友人たちは誰も日本酒を飲まないので、日々布教活動に勤しむ今日この頃。

同年代を1人布教完了!

好きな銘柄 :
磯自慢・くどき上手・而今・醸し人九平次
大吟・純大吟といった高精白酒や、斗瓶・袋吊りという言葉に弱い

趣味・特技 :
7歳くらいからエレクトーンなぞやっとります。

好きなもの :
ジャズ、イカの塩辛(黒造り)、お酒(大の日本酒党、いや、ビールも焼酎もワインも好きだけど・・・)

----日本酒略歴----
淡麗辛口で始まる。

典型的な火入炭濾過の味に飽きる。

フルーティーな日本酒に出会う。

その時電流走る。

嗜好が甘味・果実感を主体とする日本酒に変化。

もっと他にも旨い日本酒があるはずだ。

陸奥八仙純吟中汲み直汲み生に衝撃。

三重錦純吟中取りうすにごりに衝撃。初リピート。

くどき上手純大吟亀仙人に衝撃。亀の尾純吟にごりにも衝撃。

而今五百万石純吟Mk3酵母生に衝撃。

一白水成美山錦純吟生に衝撃。

房島屋純大吟生に衝撃。

山間T-7純大吟に衝撃。

而今純吟八反錦火入に衝撃。

村祐純米大吟醸生に衝撃。

常盤松純大吟にごり生に衝撃。

而今大吟醸火入に衝撃。

房島屋純吟おりがらみ生兎心に衝撃。

磯自慢 大吟醸純米 酒友に衝撃。

豊盃 純米しぼりたて 生に衝撃。

くどき上手 純大吟 羽州山田48に衝撃。

くどき上手 純大吟 愛山48に衝撃。

而今 特純 九号火入れに衝撃

而今 純吟 千本錦 火入れに衝撃

陸奥八仙 吟醸 中汲み 無濾過 生に衝撃

一白水成 純米吟醸 美山錦 無濾過原酒 一回火入れに衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトルに衝撃

醸し人九平次 吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 酒未来44に衝撃

龍神 純米吟醸 秋澄雄町に衝撃

磯自慢 純米吟醸 多田信男に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 ときの花をかざすに衝撃

磯自慢 愛山 大吟醸50に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 雄町に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 雄町44に衝撃

雅山流 純米大吟醸 「翠月」に衝撃

上喜元 純米大吟醸 愛山 2007に衝撃

醸し人九平次 純米大吟醸 別誂に衝撃

東洋美人 純米吟醸 437に衝撃

磯自慢 純米吟醸に衝撃

鳳凰美田 純米吟醸 亀ノ尾 しずく絞り 斗瓶取り 無濾過生新酒に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 純米吟醸 AZOLLA ~アゾラ~に衝撃

墨廼江 純米吟醸 中垂れに衝撃

黒龍 純吟 三十八号 ひやおろしに衝撃

黒龍 大吟醸純米 愛山に衝撃

黒龍 大吟醸 しずく 氷温熟成2年に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽の里 44に衝撃

龍神 純米吟醸 播州山田錦 生詰に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山に衝撃

磯自慢 水響華 大吟醸に衝撃

而今 特別純米 にごりざけに衝撃

而今 特別純米 九号酵母 無濾過生原酒に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生原酒に衝撃

磯自慢 吟醸 しぼりたて 生原酒に衝撃

鳳凰美田 別誂至高 しずく絞り斗瓶取り 大吟醸原酒に衝撃

磯自慢 純米吟醸 生原酒に衝撃

スーパーくどき上手 純米大吟醸 改良信交 30に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

奈良萬 純米大吟醸 中垂れ 無濾過生原酒に衝撃

黒龍 大吟醸 八十八号に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 火入に衝撃

松の司 純米吟醸 選別あらばしり 生に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々 33に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 2007年製造に衝撃

松の司 大吟醸純米 黒 18BYに衝撃

楯野川 中取り純米 出羽燦々 生に衝撃

磯自慢 特別純米 山田錦に衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

松の寿 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

龍神 大吟醸 山田穂 鑑評会出品酒 瓶火入に衝撃

醸し人九平次 御点前大吟醸 佐藤彰洋に衝撃

磯自慢 大吟醸 愛山 50 21BYに衝撃

くどき上手 大吟醸 中汲み 澱がらみに衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

墨廼江 大吟醸 600-Kに衝撃

而今 大吟醸 火入れに衝撃

上喜元 大吟醸 出品酒に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造に衝撃

醴泉 純米吟醸 活性にごり 本生に色んな意味で衝撃

小左衛門 純米吟醸 13号 播州山田錦 20BYに衝撃

雨後の月 純米吟醸 山田錦に衝撃

黒龍 しずく 大吟醸に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 古家&常田に衝撃

雑賀 純米吟醸 雄町 ひやおろしに衝撃

初亀 純米吟醸 富蔵に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦に衝撃

山間 無濾過 亀口採り 瓶燗 T10・T11に衝撃

黒龍 純吟 三十八号に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山 21BY&22BYに衝撃

大信州 秋の純吟 山田錦に衝撃

小左衛門 純米大吟醸 播州山田錦 19BYに衝撃

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒に衝撃

越乃寒梅 大吟醸 超特撰に衝撃

正雪 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44に衝撃

泉川 純米吟醸 ふな口 本生に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 西戸に衝撃

十四代 中取り純米 無濾過 生詰に衝撃。←今ここ
------------------
まだまだブログも日本酒も初心者の若輩者ですが、一つよろしくお願いいたします。
フルーティー万歳!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ユーザータグ
おりがらみ系
にごり系
フルーティー認定
シュワシュワ
微発泡
キレイ系
濃醇系
ジューシー系
メロン香
リンゴ香
マスカット香
パイナップル香
バナナ香
バニラ香
モモ香
イチゴ香
ナシ香
オレンジ香
グレープフルーツ香
ブドウ香
ブルーベリー香
甘味スッキリ
甘味炸裂
燗上がり良し
雑談
会レポ
FC2カウンター
近況
閉鎖しているようでしていない当ブログ
2012年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
最新記事
検索フォーム
ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。