スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒龍 大吟醸 しずく 氷温熟成2年

黒龍祭り最終章!

本日研究の中間発表を無事終え、いつもよりも早めに戻って参りました。
一段落の酒・・・幸せです♪

黒龍3連発。
最後の1本は「黒龍 大吟醸 しずく 2007年11月出荷Ver」。

酒屋さんで約2年間氷温熟成されたものです。
オススメページで紹介されていたのは1升だけだったのですが、何と新たに店頭に並んでいたこの4合瓶も2007年出荷版でした。

黒龍 大吟醸 しずく 00 黒龍 大吟醸 しずく 02

黒龍 大吟醸 しずく 03

実は、このお酒はプレゼントされた?ようなもんです。
小学生時代から友人であるM君の、とあるヘルプに応えたことにより、彼に貸しを作ったことがあったのですが・・・。

そのことから、彼から「ありがとう、助かったわ。 今度何かおごるわ。」という、何とも不用意な内容のメールが・・・。

何かおごる?
スキだらけだな!(笑

ボク「じゃあ、日本酒おごって~」
M君「給料日な」
ボク「(自分が)普段買わないようなごっついの買って~(笑」
M君「いくらくらい?」

ココで、冗談半分で、

ボク「な~に、4合5000円くらいのさ」

M君「まぁ、それくらいなら・・・」

ウソ~ッ!?

と、そんなひょんなことから、このお酒を選んだ次第です。
「嘘々、気持ちだけでいいよ~」ってなことは言わずにキッチリと彼の精神を貰い受けてきました(笑
M君ありがとう、ボクは今幸せです。

黒龍 大吟醸 しずく 01

いわずと知れたしずく。
アル添前の原酒を熟成させたものが、黒龍最高峰である石田屋などに変貌するんだそうです。

チョット前まで酒屋さんには1升瓶が、ずっと変わらず2,3本残っていたのですが、この前来店したら、何と4合瓶が入荷しているじゃあ~りませんか!
でも、逆に八十八号は売り切れちゃいました・・・ひそかに黒龍祭りの企画段階で狙ってたんですけどねぇ~・・・。
売り切れた八十八号の代わりに、トリを飾るのにふさわしそうな黒龍のしずくを選びました。
コレが箱を開けてビックリの2年熟成だったのです。

黒龍 大吟醸 しずく 05

ボクはこのような栓を初めて見ました!
首掛けの紙によると「アンティックボトル」というそうです。

栓の中にはワインのようなコルクが仕込まれており、この金属の棒みたいなのが栓を押さえつけ固定している形になっております。
おお~、何だか密閉性が高そうですね~!
スタイリッシュです。

黒龍 大吟醸 しずく 06 黒龍 大吟醸 しずく 07
↑首掛けのあるお酒も初めて。
 紙にはお酒の説明が書いておりました。
-----------------------------------------------

最近ず~っと愛用しているワイングラスで・・・。

注いでスグの上立ち香はほとんど香らず、スワリングするとほのかな甘い香りにやや木香?っぽい香り・・・コルク栓だからでしょうか?

しか~し! しばらく空気に触れさせ落ち着かせると、2年の眠りから醒めたのか急変!
大輪の花が咲き乱れるが如く、凝縮された完熟メロンの甘~い香りが立ち上ってきました。
まさしくメロン、まごうことなきメロン!
いつまでも香っていて欲しい、期待感満点の濃密な甘い香りです~♪

どら・・・。

意外や意外、最初に感じられたのは抜群の旨味!
キレイキレイと色んな方のレビューを事前に見まくって予習してたのですが、タップリと旨味を感じます。

なるほど・・・このあたりが2年熟成の妙でしょうか。
含み香もほどよく甘く熟した果実を思わせ、凛とした甘味もふんだんに感じられ心地よい。
結構甘味は強いんですね~、これも熟成により多少変化があったのでしょうか?

しかし、穏やかな酸味の訪れと共に、すぐに後口が天然水のような透明感溢れる引き際へ変化。
しずく酒らしい、一切抵抗感の無い滑らかな液体がマッハで駆け抜ける感覚・・・。
「呑む」というより「染み入る」と言った方が適切でしょうね。
いやはや、このキレは過去最高の潔さだ!

にしても秀逸なのは、アル添感が皆無に等しいこと。
戻り温度の旨甘味と透明感のバランスは本当に絶妙です。
とにかく透明感がありながらシッカリと旨味が乗っており、素晴らしい味わい。
何と言う極上酒だろうか・・・まろやかクリスタル!

こうしてみると、同じ35%でも九平次の別誂はもっと濃厚だったので、同じ産地の同じ米を同じく芯まで研ぎ澄ましていても全然違うんですね~。
40%ですけど、過去味わった中で似た透明感を挙げるなら磯自慢のブルーボトルでしょうか。

とにかく旨い、激しく旨い・・・。

でも次購入したとき、手元で2年も寝かせていられるかなんて・・・無理だと思います^^;
なので、この味わいはこの1本限りでしょうねぇ・・・でも若いしずくも呑んでみたいと思いました。
もっと透明なんでしょうか?

黒龍 大吟醸 しずく 08

結局、呑み比べって・・・?
分かりきってる事ですが、今回用意したお酒はどれも個性が分かれてて全然違う酒質でしたね(笑

でも、まだ酒質的に近しいベクトルに位置すると感じた三十八号ひやおろしを、このしずくの後に呑むと、何故かアレだけひやおろしらしい旨味を感じたのに、それが和らいだように感じられました。

そうか、ひと夏寝かせたお酒と2年熟成の旨味の差か!
しずくの旨味に負けてしまったようですね。
この順番で呑むとしずく2年より三十八号のほうがより透明感を感じるのが、何だか不思議です。

ちなみに愛山は他2つに比べカナリ違いました。
上立ち香は開栓初日に比べ、何だか麹香が混じりますね。
でも、戻り温度が影響してくると上品なバナナ香が立ち上がってきます。
含んだ瞬間に感じるこの厚みは相変わらず。
前者2つは旨味抜群、この愛山は旨味重厚って印象です。

とりあえず、様々な個性を感じれて良かったですよ~。
どれもこれも旨かったです!
これからは贔屓の蔵になりそうですね~・・・って何だかボクは相当ミーハーだなぁ^^;

黒龍 大吟醸 しずく 09

本日は2合でガマン。
「呑んでも良い」と言われれば、例え1升であろうと軽く1本空けてご覧にいれましょう(笑

至福の一時でした・・・。
最高の形で裏切ってくれた黒龍しずく氷温熟成2年。
誰しもが唸りますよ、これは。

スペック---------------------------------------

黒龍 大吟醸 しずく (黒龍酒造)

原料米 : 兵庫県東条産 特A地区山田錦100%
精米歩合 : 35%
アルコール度数 : 15~16度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
製造年月 : 19.11
内容量 : 720ml
値段 : 5,250円
購入店 : 酒のやまもとさん
-----------------------------------------------

↓ポチッとクリックしていただけると、感謝の極みですm(_ _)m↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : フルーティー認定 甘味スッキリ メロン香 キレイ系

コメント

非公開コメント

No title

おめでとうございます(^^)
棚から何とやら~で良いお酒が手に入りましたね♪
とても幸せそうな気持ちが伝わってきましたよ

Re: No title

花あじさいさん、こんばんは~。

実際酒屋に行くと、意外とHPでは紹介されていないお酒がいくつかあったりするので、そういうのを見つけると得した気分になります(笑

ここ数日研究発表のレジュメ作成に総力を挙げていたので、ようやく一段落着きました。
ゆっくり呑めて幸せです♪

こんばんは。

知志さん、良い友達をお持ちで・・・i-179
このアンティークボトルといい、2年寝かせたという事も
呑むのを(もったいなくて)ためらってしまいますね!!
どうか、残りを大切に味わってくださいね。

No title

こんばんは

しずくの二年熟成なんて良いですね。
私は6月の新しいのでしたから。
キレイすぎ。
汚れを知らない感じで。
呑んでレポしたら酒呑親爺様に不機嫌と指摘されてしまいました。

No title

うーん、羨ましすぎてコメントできまっしぇん。(←この昭和レトロな感嘆を感じて下さい。

No title

良い友達ですね~!!
知志さんの人間性の良さを感じます(^0^)
それにしても、「しずく」1度は呑んでみたいです。
「黒龍」どれも素晴らしかった様ですね!!
流石です☆

No title

こんばんわ~。
黒龍はあまり呑んだことがないんですよね。
福井に友達がいるので早急に贈らせるしかないですね。
知志さんは良いお友達をお持ちでうらやましいです。私もお酒をプレゼントしてくれる友達を探します。v-91

No title

お久しぶりです。

何と良いお友達をお持ちなことか……
いや、それとも知志さんのヘルプがよほど素晴らしかったのか……
とにかく良い酒と巡り会えたこと、おめでとうございます!

私も感想を読んでいたら、久々に黒龍が飲みたくなってきました!

Re: こんばんは。

のんべぇーさん、こんばんは~。

う~ん、その友人と日本酒を呑み慣れだした自分との金銭感覚の違いの表れもあったのでしょうか?(笑

たしかに、熟成とか、再現性の難しい限定品なんてものはホント開けるのに躊躇しますよね~・・・っていうのは一般論で、自分は容赦なく開栓しました^^;
オゴリだからでしょうか?(笑

今日呑みきりました、熟成感がキャラメルみたいで美味しかったです♪

Re: No title

年三さん、こんばんは~。

確かに、誕生日を迎えられた時の記事は何故かボクも不満げ?との印象でした(笑

この熟成しずくは開栓後に熟成感が特に出てくる不思議な感覚でした。
個人的には開栓初日がピークだったかなぁ?
ケチくさい人間は損することが多いです(笑

Re: No title

酒呑親爺さん、こんばんは~。

持つべきものは友ですね。
でもボクの親友と呼べる人間は、これをプレゼントしてくれた彼含め、皆小学生時代からの人間のみ・・・。
ココまで来ると腐れ縁?(笑

まぁ、本当に心を開けるのも彼らだけなのは事実ですし、改めてこういう友人が居て幸せだと感じました(チョットお酒入ってます(笑))

Re: No title

EXCITERさん、こんばんは~。

多分ココまで日本酒にのめり込んでいなかったら絶対に冗談だと言ってこの話を流していたでしょうね~、そんな人間性のボク(笑

しずく、2年も熟成させると旨味抜群でしたよ!
こう言うとまるで自分が氷温熟成させたみたいですけど、今まで取って置いてくれた酒屋さんにも感謝です♪

黒龍、人気になるわけですね~。
それも旨かったです!
ただ、開栓後に好変化へ傾いたものが少なかったような気が致します。
短気決戦の蔵かもしれませんね。

Re: No title

RYOさん、こんばんは~。

黒龍、今回自分も初めてでした。
福井のお酒はちょっと前に一本義を常温で数十ml呑んだだけだったので、ほぼ呑んだことが無いに等しいだけに、楽しめました。

日本酒をプレゼントされたのは、ボクも今回が初めてです。
しかも今回はお店で買ってあげるという形式だったので・・・品質管理に感心を持たない人にプレゼントされるのとはワケが違いますから、その点はちょっと安心して良いものを遠慮なく選べたでしょうか?^^;

まぁ、品質管理に熟知してる人になら郵送だろうが何だろうが、プレゼントはいつだって受け付けますけど(笑

Re: No title

kutataさん、こんばんは~。

こちらこそ、色々忙しくてご無沙汰気味です・・・。

いやぁ、意外な二つ返事だったので自分でもちょっとビックリしてしまいました。

黒龍の人気・知名度の高さから(今更感)、そして濃醇旨口好きから、敢えて通らなかった道でしたが・・・旨かったです。
何というか、こういう味わいのお酒なら悪くないな~と感じました。

No title

すごいお宝プレゼントになりましたねー!
それも日々の行いかな!?

黒龍(だけじゃないですが)の大吟は木香様臭するものが多いように思うので、
ちょっとデンカンタージュするほうがいいようです。
熟成ものは開けたら早めに飲んじゃわないとなー、
何日も置いとくと崩れやすいので難しいですね。

Re: No title

ぽんちゅうさん、こんにちは~。

いやぁ、気前の良い友人のおかげです。

しばらく置いていると、コルクの香りがお酒にも付いちゃったのかな?という感じがしたので、昨日呑みきった時は何とも香ばしさが漂っておりましたね。

仰るとおり!
ケチケチせずに早めに呑みきったほうが一番ピークを味わえたという結論でした^^;
プロフィール

知志

Author:知志
 
名前 : 知志(さとし)

大阪生まれ大阪育ちの日本酒好きの24歳。
更新の無いまま3年目突入(笑
まわりの友人たちは誰も日本酒を飲まないので、日々布教活動に勤しむ今日この頃。

同年代を1人布教完了!

好きな銘柄 :
磯自慢・くどき上手・而今・醸し人九平次
大吟・純大吟といった高精白酒や、斗瓶・袋吊りという言葉に弱い

趣味・特技 :
7歳くらいからエレクトーンなぞやっとります。

好きなもの :
ジャズ、イカの塩辛(黒造り)、お酒(大の日本酒党、いや、ビールも焼酎もワインも好きだけど・・・)

----日本酒略歴----
淡麗辛口で始まる。

典型的な火入炭濾過の味に飽きる。

フルーティーな日本酒に出会う。

その時電流走る。

嗜好が甘味・果実感を主体とする日本酒に変化。

もっと他にも旨い日本酒があるはずだ。

陸奥八仙純吟中汲み直汲み生に衝撃。

三重錦純吟中取りうすにごりに衝撃。初リピート。

くどき上手純大吟亀仙人に衝撃。亀の尾純吟にごりにも衝撃。

而今五百万石純吟Mk3酵母生に衝撃。

一白水成美山錦純吟生に衝撃。

房島屋純大吟生に衝撃。

山間T-7純大吟に衝撃。

而今純吟八反錦火入に衝撃。

村祐純米大吟醸生に衝撃。

常盤松純大吟にごり生に衝撃。

而今大吟醸火入に衝撃。

房島屋純吟おりがらみ生兎心に衝撃。

磯自慢 大吟醸純米 酒友に衝撃。

豊盃 純米しぼりたて 生に衝撃。

くどき上手 純大吟 羽州山田48に衝撃。

くどき上手 純大吟 愛山48に衝撃。

而今 特純 九号火入れに衝撃

而今 純吟 千本錦 火入れに衝撃

陸奥八仙 吟醸 中汲み 無濾過 生に衝撃

一白水成 純米吟醸 美山錦 無濾過原酒 一回火入れに衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトルに衝撃

醸し人九平次 吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 酒未来44に衝撃

龍神 純米吟醸 秋澄雄町に衝撃

磯自慢 純米吟醸 多田信男に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 ときの花をかざすに衝撃

磯自慢 愛山 大吟醸50に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 雄町に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 雄町44に衝撃

雅山流 純米大吟醸 「翠月」に衝撃

上喜元 純米大吟醸 愛山 2007に衝撃

醸し人九平次 純米大吟醸 別誂に衝撃

東洋美人 純米吟醸 437に衝撃

磯自慢 純米吟醸に衝撃

鳳凰美田 純米吟醸 亀ノ尾 しずく絞り 斗瓶取り 無濾過生新酒に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 純米吟醸 AZOLLA ~アゾラ~に衝撃

墨廼江 純米吟醸 中垂れに衝撃

黒龍 純吟 三十八号 ひやおろしに衝撃

黒龍 大吟醸純米 愛山に衝撃

黒龍 大吟醸 しずく 氷温熟成2年に衝撃

醸し人九平次 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽の里 44に衝撃

龍神 純米吟醸 播州山田錦 生詰に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山に衝撃

磯自慢 水響華 大吟醸に衝撃

而今 特別純米 にごりざけに衝撃

而今 特別純米 九号酵母 無濾過生原酒に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生原酒に衝撃

磯自慢 吟醸 しぼりたて 生原酒に衝撃

鳳凰美田 別誂至高 しずく絞り斗瓶取り 大吟醸原酒に衝撃

磯自慢 純米吟醸 生原酒に衝撃

スーパーくどき上手 純米大吟醸 改良信交 30に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

奈良萬 純米大吟醸 中垂れ 無濾過生原酒に衝撃

黒龍 大吟醸 八十八号に衝撃

而今 純米吟醸 八反錦 火入に衝撃

松の司 純米吟醸 選別あらばしり 生に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々 33に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 2007年製造に衝撃

松の司 大吟醸純米 黒 18BYに衝撃

楯野川 中取り純米 出羽燦々 生に衝撃

磯自慢 特別純米 山田錦に衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

松の寿 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒に衝撃

龍神 大吟醸 山田穂 鑑評会出品酒 瓶火入に衝撃

醸し人九平次 御点前大吟醸 佐藤彰洋に衝撃

磯自慢 大吟醸 愛山 50 21BYに衝撃

くどき上手 大吟醸 中汲み 澱がらみに衝撃

而今 純米吟醸 千本錦 火入れに衝撃

墨廼江 大吟醸 600-Kに衝撃

而今 大吟醸 火入れに衝撃

上喜元 大吟醸 出品酒に衝撃

磯自慢 大吟醸 一滴入魂 98年製造に衝撃

醴泉 純米吟醸 活性にごり 本生に色んな意味で衝撃

小左衛門 純米吟醸 13号 播州山田錦 20BYに衝撃

雨後の月 純米吟醸 山田錦に衝撃

黒龍 しずく 大吟醸に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 古家&常田に衝撃

雑賀 純米吟醸 雄町 ひやおろしに衝撃

初亀 純米吟醸 富蔵に衝撃

而今 純米吟醸 山田錦 火入れに衝撃

松の司 大吟醸 斗瓶囲 出品酒に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 Jr. 山田錦に衝撃

山間 無濾過 亀口採り 瓶燗 T10・T11に衝撃

黒龍 純吟 三十八号に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 中取り 愛山 21BY&22BYに衝撃

大信州 秋の純吟 山田錦に衝撃

小左衛門 純米大吟醸 播州山田錦 19BYに衝撃

仙禽 純米吟醸 とちぎ酒14 中取り 袋しぼり 無濾過生原酒に衝撃

越乃寒梅 大吟醸 超特撰に衝撃

正雪 純米吟醸 山田錦に衝撃

くどき上手 純米大吟醸 短稈渡船 44に衝撃

泉川 純米吟醸 ふな口 本生に衝撃

磯自慢 純米大吟醸 ブルーボトル 西戸に衝撃

十四代 中取り純米 無濾過 生詰に衝撃。←今ここ
------------------
まだまだブログも日本酒も初心者の若輩者ですが、一つよろしくお願いいたします。
フルーティー万歳!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ユーザータグ
おりがらみ系
にごり系
フルーティー認定
シュワシュワ
微発泡
キレイ系
濃醇系
ジューシー系
メロン香
リンゴ香
マスカット香
パイナップル香
バナナ香
バニラ香
モモ香
イチゴ香
ナシ香
オレンジ香
グレープフルーツ香
ブドウ香
ブルーベリー香
甘味スッキリ
甘味炸裂
燗上がり良し
雑談
会レポ
FC2カウンター
近況
閉鎖しているようでしていない当ブログ
2012年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
最新記事
検索フォーム
ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。